あのころ~我ら牙持つ狼なれば外伝

吹けば飛ぶよな木の葉な天狗とて、生き延び続けりゃ不貞不貞しくもなるし、それなりに死に難くなったりするもんだよ。幻想郷を恐怖のスットコドッコイに落とし込んだ吸血鬼異変の終わりを描いた「吸血鬼異変・終局」、再び吸血鬼が馬鹿騒ぎを始めてから、当代の異変に椛が顔を出すまでを描く「おかげで平和な毎日です」、幼きころに師と仰いだ男と再会した椛がその全身全霊をかけて己の剣の是非を問う「最後の最先」の短編三話を収録。『我ら牙持つ狼なれば』外伝、凡庸なる白狼天狗犬走椛の波乱万丈これにてまずは一段落!